...
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
仙台青葉カルチャーセンター@1
up忘れてました〜スミマセンw

​4月末、仙台青葉カルチャーセンター様にて1/3回目のレッスンでした。

初めての手作り石けん、とのことで

​難しいことはナシでいこうと思っていたのに

​全然初めてじゃない内容になっちゃいました〜(笑)



教えてもらえてラッキーだった、石けんはまりそう、と言ってもらえてなにより。

​次回は(来週は)日本酒の石けんを作ります!

これまた私も好きな石けんです。お楽しみに〜♪



そして今日は、思い立って、もう一つの目標の為に動いてきました。

こちらは1年超し?10年超し?になります。

​なんだかんだと石けんも約10年。

やらねばならないこと。やりたいこと。やりがい。目標。息抜き。楽しみ。

楽しくないと頑張れなーい(ヘタレ?w)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
さくら舞う秋の石けん
少し前に記事にした、亡くなった親友の為の石けんです。

​葬儀の日は満開の桜で満ちていて

渡っていかねばならない彼女に、桜を眺めてから行くように伝えたのでした。

桜柄はシートを使うのですが、これも彼女の遺品。

​2柄しかないシートだったのに、何故桜柄があったんでしょう。。

カットはまだですが、今の所イメージ通りの仕上がり。



​いつ使ってもいいけど、秋に使うようお話するつもりです。

一か月後の完成、夏休みが来て、季節がめぐり・・

​先の事を考えるのは止めようと、日々自分に言い聞かせていたりしますが

​珍しくこの石けんは、先読みしました。レシピがすでにあったのもありますけどね。

​てか、石けん作るなら本来全て、先読みすべきかもしれない(笑)



渡すのを忘れていたと、今朝、娘からお手紙をもらいました。

​昨日は母の日だったようで、全く把握してませんでした(笑)

いつもえがおでいてね、

​大事ですよね。毎日が笑顔だということ。楽しく頑張ろっと。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
寄り添う、ということ
今年もオルレアの芽が出てきました(こぼれ種で勝手にw)

でも今年はリビングからの咲いて欲しい場所と少しずれていて

​それは植物の目線で考えると理解できるようになりました。

環境に任せて自由に咲くも良し

少しアシストすることで自分に沿う咲き方も良し

どちらも悪くないけど

​後者の方が、お互いに美しく楽しいと気付きました。



ローズマリーにもいろんな品種があって

​自宅の環境に合う品種を選ぶようになったら、どかーんと増殖

剪定兼ねて、昨日はハーブ仕事。

​これも私の寄り添う形。

​剪定もローズマリーに必要なことであり、可能な限り無駄にしない。



​そして、アブラカタブラ〜(何ですかそれ)的な石けん仕事も。

むしろ失敗を期待しているようなワクワク感。楽しい♪



開けなかったフェイスブックを開き、久々にウェブを眺める

​昨日石鹸仕事をしながらぼんやり見てたテレビのベニシアさんが言ってました

答えはすべて自分の中にある

​仕方なくすり抜けてしまう大切なものはあるけれど

大切なものは自分で掴む。寄り添うのはタイミングではなく自分。

そういう強さが見えてきた最近なのでした。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
AUTHOR