...
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
寄り添う、ということ
今年もオルレアの芽が出てきました(こぼれ種で勝手にw)

でも今年はリビングからの咲いて欲しい場所と少しずれていて

​それは植物の目線で考えると理解できるようになりました。

環境に任せて自由に咲くも良し

少しアシストすることで自分に沿う咲き方も良し

どちらも悪くないけど

​後者の方が、お互いに美しく楽しいと気付きました。



ローズマリーにもいろんな品種があって

​自宅の環境に合う品種を選ぶようになったら、どかーんと増殖

剪定兼ねて、昨日はハーブ仕事。

​これも私の寄り添う形。

​剪定もローズマリーに必要なことであり、可能な限り無駄にしない。



​そして、アブラカタブラ〜(何ですかそれ)的な石けん仕事も。

むしろ失敗を期待しているようなワクワク感。楽しい♪



開けなかったフェイスブックを開き、久々にウェブを眺める

​昨日石鹸仕事をしながらぼんやり見てたテレビのベニシアさんが言ってました

答えはすべて自分の中にある

​仕方なくすり抜けてしまう大切なものはあるけれど

大切なものは自分で掴む。寄り添うのはタイミングではなく自分。

そういう強さが見えてきた最近なのでした。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
クレマチス移植

クレマチス。以前も書きましたが、移植を嫌います。

植えた直後に移動して、大変な植え付けでした(記事見つけられずw)

ちなみに、ローズマリーもですね。繁殖は簡単なんですけどね。

で、そんなクレマチス、動かすまいと思っていたのですが

春先、ダメ元で動かしました〜

クレマチスの根。なるほど納得。

ポットに入っていると、根の観察はできませんからね。

咲きました!移植成功!

ものすごく小さいです。ごめんね。ありがとね。

わかってるよ、うん、少しずつね。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ

 

たまねぎ
つい最近、昨年植えたタマネギを食べ終わりました。

タマネギは保存が効くとは聞いていましたが、もうすぐ植えつけ時期

1年持つとは、びっくりぽんでした笑

中が少し緑色になってきてるけど、私的にはOK。

タマネギは、加湿は嫌うけどわりと水分を好む植物らしく

畝立てなし、畝なしのマルチをはってみました。

すごく難しいというかすごくブサイクなマルチになりました涙



畝なしマルチはローメンテナンスの考えからきているのですが

庭全体、ローメンテナンス超えてノーメンテナンスを狙い中。

世話が必要な植物に時間が掛けられるように、メンテナンスが少なく済む場所に

必要な植物を植えたいな、と。

蚊もいなくなって、すっかり秋。多分あっという間に冬。

今年は色々、大事な調整をしてる気がします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
AUTHOR